「速水奨」さんをご存知の方はどれくらいおられるでしょうか。

ハッキリとご存知なのは声優さんに詳しい方か、よほどの天膳様好きか、ではないでしょうか。

(ぶっちゃけ、私もバジリスクに触れるまで知りませんでした)

 

そう、何を隠そう我らが天膳様のボイスを担当なさっている声優さんなのです。

声優業界においては大御所の1人で、その渋い声調から

ライバルキャラやラスボスなどのキャラクターを担当することが多く、

まさに天膳様などはそのはまり役だったわけです。

 

さてさて、そんな渋い速水さんのバリトンボイスですが

バジリスク絆を打っていても、耳にする絶対的な頻度はそう多いものではありません。

 

天膳BCを選ぶか、BT中の対決演出以外では天膳様の出番は少ないのですね。

しかし、忘れた頃に突如として速水ボイスが発生することがあります。

 

そう、それはBT中のナビ変化です!

そこで今回は、BT中の天膳ナビについてご紹介しようかと思います。

 

BT中のナビ変化


出典:http://gakusei2slot.com

 

通常、弦之介のナビで消化されるバジリスクタイムですが、

時として朧ナビや天膳ナビが発生することがあります。

 

もちろんこれらの変化が起きた場合はチャンスパターンであり、

さらに朧ナビか天膳ナビかによってその意味は異なります。

 

当然、朧ナビよりも天膳ナビの方が熱いわけですが

それだけに発生頻度はそう高いものではありません。

 

天膳様は死ぬ(他界する)ことが多いのに、発生頻度が少ないとはこれいかに!

……すいません、苦しいのは自分でも分かってました。

 

朧ナビと天膳ナビの違い


出典:http://mybasilisk.blog.fc2.com

 

朧ナビの記事でも触れておりますが、具体的にはこのようになります。

 

 

実際に消化していても、朧ナビのそれより発生頻度が低いことは確かで

個人的にも今まで1度くらいしか聞いたことがない、というレベルです。

 

ただそれだけに、発生したときのメリットは大きく

実践上、継続かBC当選が確定します。

 

ただし、BT中のナビ変化に関しては他の解析よりも優先度が低いのか

ナビ変化に関するハッキリとした情報は出ておりません。

 

あくまで実践上のデータであることをご了承ください。

それでもまあ、天膳ナビであれば何かしら確定するのは間違いないでしょうが。

 

追想の刻ではおそらく天膳ナビ変化そのものが発生しないので比較を避けますが、

争忍の刻ではチャンス止まりの朧ナビと比べても安心感が違いますね。

もっとも、朧ナビでもリプレイ成立時であれば確定ですが。

 

朧ナビと天膳ナビの違い-重箱の隅編-


出典:http://pachisrock.com

 

実践上であっても、現状で分かるそれぞれのナビの違いは先に述べた通りですが

バジリスクファン的な目線から、重箱の隅をつつくように見るとさらに違いがあります。

それは朧と天膳、それぞれの台詞の変化です。

 

上の画像のように細かいところまで遊び心が満載なバジリスク絆では

ナビの台詞1つとっても細かな違いがあるものです。

具体的に言うと、BCのナビボイスが転用されているかどうか、という点についてですね。

 

まず朧の場合、朧BC中では「中です」というような簡素な台詞となっています。

また朧ナビ変化の場合、「中でございます」と丁寧な言い回しとなり

最後に「流石です」と激励までしてくれるのです。

 

一方で天膳様は、天膳BC、ナビ変化ともに「中じゃ」というような

天膳様らしい簡潔な言い回しをしておられます。

 

ただし、ナビ変化の場合は最後に「ふははははははは」

と高笑いを入れることも忘れておられません。

 

まあ身も蓋も無いことを言ってしまえば、

天膳様より朧の方が人気であるということなのでしょうが。

 

ただ、私は思うのです。

200年以上生きてきた身でありながらも、副頭領であった天膳様。

 

常識的に考えればその特異体質を武器に

長年頭領として君臨していてもおかしくないわけです。

 

それを年下ですらあるはずのお幻にも頭領として敬意を払っていたことを考えると

伊賀内で自ら目立つことを良しとしない天膳様の矜持であったのではないか、と…。

 

…まあ、目立たなすぎて演出に出てきてくれないのですけどね!

YouTubeにパチスロの動画をアップしている人が収入を得ているって知っていましたか?

パチスロ動画に限らず、YouTubeに動画をアップすることで収入を得ることができます。

パチスロで負け続けているのであれば、リスク0から始められるYouTubeで稼ぐ方法を試してみるのもいいかもしれません。

すでに、YouTubeで月に数万~100万円以上稼いでいる人も続出しているようです。

詳しくはこちらを確認↓↓↓
⇒ YouTubeを使って月100万円以上の収入を得る方法